July 03, 2007

Stratford Fireworks

3e8b2c09.jpg花火Yoshi and I enjoyed Stratford Fireworks with my friend and her family. We saw the fireworks from the Walnut Beach in Milford. We also saw Westhaven Fireworks distanlty. Many towns in the US celebrate the 4th of July (Independence Day) with Fireworks. I think fireworks is a symbol of Independence Day for Americans. Many towns also have fireworks displays during summer in Japan too. Fire woks is a representative thing in the summer in Japan. We enjoy watching and listening to the fireworks. We think it makes ourselves cool. Both American and Japanese enjoy fireworks, but they have different meanings. The same things is that fireworks are beautiful and peaceful.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地元、Stratfordの花火大会を見てきました。といっても、例年通り隣町のミルフォードのビーチで友達家族&その友達(総勢30人ほど)と集合、混雑を避けてゆったりと鑑賞です。

ここからはほんの少しですが、Westhavenの花火も見ることができます。やっぱり夏は花火に限りますね〜。潮風に吹かれて気持ちいいと思うのもつかの間、肌寒くなって持参したパーカーを着ました。それでも最後は、寒かったです。

アメリカで花火といえば、7月4日の独立記念日を祝うという意味が強い気がします。もちろん別の日に花火大会ということもありますが、たいていは7月4日前後に、多くの街が花火を打ち上げます。

毎年感じることですが、日本の花火大会のようにシートを敷いて宴会ということはなく、キャンプ用の折りたたみイス(またはブランケット)と飲み物を持参して、花火を眺めます。これぞ、本当の花火鑑賞。マナーのいい花火大会です。日本人の私は少しもの足りなさを感じますが。(笑)

この日は、子供や大人がこぞって、花火を楽しんだりもします。どこまでが州の法律で認められているのかわかりませんが、打ち上げ花火の音もよく聞こえるし、小さな手持ち花火をしている人も多いです。でも日本のように夏中いつでも、皆が楽しむという感じはしません。そして、花火をするマナーは悪い。アメリカでは普通のようですが。バケツに水も用意しないし、お互い向かい合って花火の火を分け合う子供たちがいたりして、はっきり言って危ないです。でも親たちは何とも思わないらしい。で、毎年やけどで病院に運ばれる人が多いそうな。日本は花火の国だから、花火の扱いの教育レベルが高いんだと思います。

もう一つ感じたのは、これは大きな花火大会(NYなど)の場合ですが、音楽に合わせて花火を打ち上げますね。打ち上げ方も豪快。一度に数カ所から、まとまった数の花火をあげます。国民性の違いかな。花火を見て、音を聞いて、暑い夏を涼むような風情はないけど、ディズニーランドの花火を大きくしたみたいな美しさです。

アメリカと日本では、花火の意味や楽しみ方は少し違うけれど、でも花火がきれいなのは同じ。夏にこうして花火を見られてうれしいです。いつか彼らに、日本の花火も見せてあげたいな。

Stratford Fireworks
July 3, 2007 at 9:30pm - 10:30pm

Track back URL

Comments

1. Posted by ゆみます   July 08, 2007 00:03
夏到来って感じだね〜☆
北海道の花火大会って金曜日ばっかりなの。
行けないじゃん!
って事で、花火の写真ありがと♪
2. Posted by panya   July 09, 2007 13:03
ゆみますさん♪
どうして金曜なんだろう??
金曜は残業しないで、早く帰れってことじゃない?健ちゃんも大きくなってきたことだし、1回くらい見に行けるといいね。

Comments

Name:
URL: